2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

音楽

2016年7月 7日 (木)

夢がひとつ消えて…そしてもう一度進みます

ずっとファンだったバンド「ZABADAK」の吉良知彦さんが亡くなられたことをtwittterで知りました。

ついこの間まで、ご本人がツイートされていたのを見ていましたので、いまだに信じられない気持ちです。

ZABADAKの音楽に、もし出会えていなければ、小説を書き続けることもなければ、本を出すこともきっとなかったと思っています。

『ビート・キッズ』など音楽物を書き始めるまで、ずっとファンタジーばかり書いていた頃、いつも聴いていたのがZABADAKでした。『エリアの魔剣』のテーマソングはこれ、と勝手に決めていたりしました。
「夜毎、神話がたどりつくところ」

現在打ち切り状態だけど、絶対いつか書き終えたいと思っている『アクエルタルハ』も、ZABADAKのインストロメンタル・アルバムを聴きながら書き始めた物語でした。
http://tidido.com/a35184372198209/al5432a7b4196dee63468d4b39/t5433ed5f196dee9e148f3ad3

深い森、道なき道をひたすら歩く男と少年と少女、そびえ立つピラミッド、湖の底に沈む神殿……全ての光景が音の中から浮かび上がって来ました。特に、Kimellaと光の王国に出会えていなかったら『アクエルタルハ』を思いつくことはなかったと思います。

受賞したのはファンタジーではなかったけれど、同人活動を始めてからなんとか小説の形になる作品が出来るまでの間、ZABADAKの音楽がなかったら、きっと書き続けることはできなかったと思います。しばらく離れていた時期もあったけど、去年また新譜も買って、またライブにも、と思ってたのに…

一方的にフォローしていただけで、こちらのことを認識していただいてはいませんでしたが、それでも「大好きです」と「ありがとう」と一度でも意思表示しておけばよかったと、本当に後悔しています。

あり得ない話ですが、『アクエルタルハ』『エリアの魔剣』『歌う樹の星』等ファンタジー作品がもしアニメ化されたら、音楽はZABADAKにお願いする…とりあえずお願いだけはしてみるんだ…って勝手に決めていました。まずあり得ない話ですけどね…。

たぶん25年くらい前の同人誌時代からずっとそう思っていました。当時はただの妄想で絶対叶うわけない夢だったけど、曲がりなりにもプロになれて、もしかしたら…って時々思いながら、限りなく目標に近い夢として、ずっと思い続けて来たので。もう絶対叶わないって、ちょっと、いや、かなりつらいです……

実は内心「もう無理かも」と思いかけていた『アクエルタルハ』を完結させること…もう一度、あのアルバムを聴きながら、がんばってみようと思います。

それと、この曲にも、これからもずっと背中を押されることと思います。
休まない翼

2015年11月 9日 (月)

『昔の音は偉かった』~ぷいぷいコンサート

当日に記事を書くことがほとんどないので、タイムラグが半端ないですが(汗)、今回は11月2日にあった『昔の音は偉かった』(ちちんぷいぷいコンサート)の話題です。

※関西ローカルの人気番組『ちちんぷいぷい』の人気コーナー『昔の人は偉かった』のMC、河田アナとくっすん(別名:UK)の仕切りによるクラシックコンサート『昔の音は偉かった』に行って来ました。

プログラムの画像

※フィギュアスケートの音楽を中心に、ということでゲストは鈴木明子さん。鈴木さんにまつわる音楽としては、まだ有名になる前の演目『ロミオとジュリエット』が取り上げられていたので、「その曲だと、他の選手のイメージの方があるなぁ…」と思っていたら、アンコールにサプライズで歌劇『こうもり』を演奏してくれたので、なんだかスッキリしました(^_^;)

※他にゲストはスポーツライターの玉木正之さんと、ボーカルグループのLE VELVETS の皆さん。LE VELVETS 初めて知ったのですが、昔ながらのコーラスグループ(ダークダックスとか)と違って、みんながソロ取れるような感じの編成。有名な例では「イル・ディーヴォ(Il Divo)」とかそんな感じかなあ。(全員上手いですが、ひとりものすごく突き抜ける声のテノールの方がいらしたのですが、目が悪いので顔が見えず、あとでサイトを見てもどのメンバーだったのか特定できなかったのが残念。

http://www.le-velvets.com/

※高橋大輔くんが演じた『道化師』、荒川静香さんが有名ですが今シーズン宇野昌磨くんも演じている『トゥーランドット』…などをボーカル入りで聞けたのも嬉しかった。クラシックになじみのない方も親しみやすい感じの楽しいコンサートでした。

※あと、ピアノの独奏は古賀大路さん。『四月は君の嘘』のコンピュレーションアルバム に参加されているピアニストさんのようです。ラフマニノフも良かったけど、ガーシュインのピアノ協奏曲が久しぶりに聴いたので新鮮でよかったです♪

『昔の人は偉かった』の記事

2013年11月29日 (金)

フラメンコギター

24日に『レントゲン』を書く時、参考としてヘビロテしていた沖仁さん(フラメンコギター)のライブに行って来たので、翌日書いたツイートをまとめました。

※昨夜はフラメンコギターの沖仁さんのライブに行ってました。動画では数えきれないくらい観てたんですが、生で聴くのは初めて。んで、「なんで書く前に生で聴かなかったんだ!」と激しく後悔。想像以上の迫力と広がりのあるギターの音に圧倒されました。ううぅ、書き直したい…もしくは、続き書きたい!  2013.11.25 13:04

※ 手元の映像を大きく映し出してのフラメンコ奏法講座も、めっちゃ参考になった!『レントゲン』の中では、ほんとに「ただのギターの練習」な場面しか書けなかったんだけど、これを先に見ていたら、もっとフラメンコギター独自の練習場面が書けてたのになぁ…。  2013.11.25 13:08

※沖仁さんと木村大さんが共演された「プレスト」はビバルディ四季の夏・3楽章。元々は弦楽の曲だから、廉太郎&透和のギターにと弦次郎のバイオリンソロで演奏できるやん!って妄想しながら観てました。 『レントゲン』、好評(もしくは売れてる)なら続きが書けるんだけど…無理、かな(^_^;)  2013.11.25 13:15

2013年9月24日 (火)

15周年ライブ、無事終了いたしました♪

昨日、9月23日は「ビート・キッズ15周年ライブ(Beat Kids 15th Anniversary Live)」でした。

また近々、ライブ映像等にもリンクしたレポートをUPする予定ですが、とりあえず、参加者(バンドさん、スタッフさん、観客の皆さん)の皆様のおかげをもちまして、「予想以上の大成功」で無事終わりましたことをご報告いたします。

生ライブを拝見したことがあるのはOWLさんだけの状態で、各バンド・アーティスト様にご依頼したのですが、それぞれ本当にカッコよくて、演奏もすばらしくて、素敵な歌声で…一観客として、ライブ時間中ずっと感動しまくりでした。

愚息のお友達というところからtwitterでの参加バンド募集の呼び掛けに応えてくださったヒトのモードさん(溌剌とした力強いステージでした)、10年前の御縁での呼びかけに応えてくださった永崎翔さん(10年経っても実写化ゲンタには一押しです!)、私の大好きなMUSEを完璧にコピーしてくださったMUSUMEの皆さん(これからも愚息ゴブリエルをよろしく!)、ビート・キッズの音モデルでしたが生音を聴くのは初めてだったTHE HOD RODSさん(素晴らしい!!素晴らしいとしか、言葉が出て来ません!)、そして「ビート・キッズ」の世界が出来上がる根本となったバンド・OWLさん(ゲンタさん、いつにもまして素敵な歌声、ありがとうございました!)・・・・・・どのバンド・アーティストの方も本当に気迫に満ちた演奏で、「あるバンド目当てで来たけど、他のバンドは初めてで…」というお客様も、「どのバンドも素晴らしくて楽しめました」とおっしゃってくださいました。

いろいろイベント運営面や当日の段取りなどで、至らない点はあったと思いますが、ライブとして「お客さんに楽しんでいただけた」という点では、成功だったとホッとひと安心しています。

本当に、このイベントに携わってくださった皆様(当日の参加だけでなく、チラシ配布やネットでの広報にご協力くださった皆様も)本当にありがとうございました!

もしできましたら「ビート・キッズ20周年ライブ」で、またお会いできますように♪

(写真は、ツイッターフォロワーさんのM様からいただいたお祝いのお花です。)

130924_110501

2013年8月26日 (月)

ビート・キッズ15周年ライブについて(再掲)

☆フライヤー(チラシ)が出来ました!

紙のチラシを配っていただける方、画像(PDFまたはjpg)をサイト・blogなどに貼って広めていただける方を募集しておりますので、チケット申し込みと同じアドレスにご連絡くださいませ。

Bk15live_tirashi

《ライブ・タイトル》
『Beat Kids 15th Anniversary Live』

《開催日》
2013年9月23日(月・祝)

《場所》
心斎橋soma  http://www.will-music.net/soma/index.html

《開場/開演》
16:30開場 / 17:00開演

《アーティスト》
OWL/THE HOT RODS/MUSUME/ヒトのモード/INOPA BAND and more…

前売り:\2,500 全席自由整理No付 1ドリンク別
当日 :\3,000 全席自由整理No付 1ドリンク別

《お問い合わせ・チケット予約》
ushio.kazeno@gmail.com

ローソンチケット(8/1~)  Lコード 52648

※開催日が近づいてからのチケット取り置きはこちらへ
心斎橋soma  06-6212-2253

☆参加アーティスト様の紹介(ほぼ出演順)

☆INOPA BAND…原作者夫のバリバリにアマシュアなバンド(笑)映像ナシ(前座です)

☆ヒトのモード…ツイッターからの応募
http://www.audioleaf.com/hito-no-mode/

☆MUSUME…愚息・ゴブリエルと友人(nici nico動画等で活動中のプレイヤー)達がMUSEコピー用に編成したバンド。
vo.ルシュカ
http://www.youtube.com/watch?v=oEODy7e4UEg
gr.三代ギター魂
http://www.youtube.com/watch?v=d38JDYr6nL0
bs.ガスマス子
http://www.youtube.com/watch?v=uxtg3JRelF8
dr.ゴブリエル
http://www.youtube.com/watch?v=Dfyjl1GRQtw
*本家MUSE
 http://www.youtube.com/watch?v=j8WP7aOD_9Q

☆THE HOT RODS…OWLの前身バンド。「ビート・キッズ」の音モデル(映像なし)

☆OWL…ゲンタの声モデルである、げんたさんの現在のバンド。http://www.ac.auone-net.jp/~owl/

☆チラシには載せていませんが、永崎翔さんにご出演いただけることになりました。 http://www.nagasakisho.com/ 映画オーディションに応募してくださっていた時、容姿と歌では「この子をゲンタに!」と個人的に思ったのですが、諸々の事情で叶わず…ということがありまして(^_^;) 今回じっくり歌声を聴かせていただけるのがとても楽しみです。

※イベントのラストに、Led Zeppelinの『Rock And Roll』を合奏・合唱する予定ですので、観に来ていただける方は、ぜひご一緒に歌ってください♪

※東京など、他地方からいらっしゃることも想定し、午後8時半には終演の予定になっております。

■追記

※先月のパソコン故障の影響なのか、仕事・プライベート用のメルアドでの不着・不具合があるようです。なので、こちらのライブ専用メルアドの方からご連絡くださいませ。

※現時点でのお申込みは、代金をお振込みいただき郵送(メール便)などでお届けさせていただきます。

※ライブ当日までにあるゴブリエル出演のライブに行かれる方は、そちらでの直接購入も可能です。

2013年8月 2日 (金)

ビート・キッズ15周年記念ライブについて

☆フライヤー(チラシ)が出来ました!

紙のチラシを配っていただける方、画像(PDFまたはjpg)をサイト・blogなどに貼って広めていただける方を募集しておりますので、チケット申し込みと同じアドレスにご連絡くださいませ。

Bk15thlivechirashi1s_2 Bk15thlivechirashi2s_2

《ライブ・タイトル》
『Beat Kids 15th Anniversary Live』

《開催日》
2013年9月23日(月・祝)

《場所》
心斎橋soma  http://www.will-music.net/soma/index.html

《開場/開演》
16:30開場 / 17:00開演

《アーティスト》
OWL/THE HOT RODS/MUSUME/ヒトのモード/INOPA BAND and more…

前売り:\2,500 全席自由整理No付 1ドリンク別
当日 :\3,000 全席自由整理No付 1ドリンク別

《お問い合わせ・チケット予約》
ushio.kazeno@gmail.com

ローソンチケット(8/1~)  Lコード 52648

※開催日が近づいてからのチケット取り置きはこちらへ
心斎橋soma  06-6212-2253

☆参加アーティスト様の紹介(ほぼ出演順)

☆INOPA BAND…原作者夫のバリバリにアマシュアなバンド(笑)映像ナシ(前座です)

☆ヒトのモード…ツイッターからの応募
http://www.audioleaf.com/hito-no-mode/

☆MUSUME…愚息・ゴブリエルと友人(nici nico動画等で活動中のプレイヤー)達がMUSEコピー用に編成したバンド。
vo.ルシュカ
http://www.youtube.com/watch?v=oEODy7e4UEg
gr.三代ギター魂
http://www.youtube.com/watch?v=d38JDYr6nL0
bs.ガスマス子
http://www.youtube.com/watch?v=uxtg3JRelF8
dr.ゴブリエル
http://www.youtube.com/watch?v=Dfyjl1GRQtw
*本家MUSE
 http://www.youtube.com/watch?v=j8WP7aOD_9Q

☆THE HOT RODS…OWLの前身バンド。「ビート・キッズ」の音モデル(映像なし)

☆OWL…ゲンタの声モデルである、げんたさんの現在のバンド。http://www.ac.auone-net.jp/~owl/

☆チラシには載せていませんが、永崎翔さんにご出演いただけることになりました。 http://www.nagasakisho.com/ 映画オーディションに応募してくださっていた時、容姿と歌では「この子をゲンタに!」と個人的に思ったのですが、諸々の事情で叶わず…ということがありまして(^_^;) 今回じっくり歌声を聴かせていただけるのがとても楽しみです。

※イベントのラストに、Led Zeppelinの『Rock And Roll』を合奏・合唱する予定ですので、観に来ていただける方は、ぜひご一緒に歌ってください♪

※東京など、他地方からいらっしゃることも想定し、午後8時半には終演の予定になっております。

■追記

※先月のパソコン故障の影響なのか、仕事・プライベート用のメルアドでの不着・不具合があるようです。なので、こちらのライブ専用メルアドの方からご連絡くださいませ。

※現時点でのお申込みは、代金をお振込みいただき郵送(メール便)などでお届けさせていただきます。

※ライブ当日までにあるゴブリエル出演のライブに行かれる方は、そちらでの直接購入も可能です。

2013年7月 2日 (火)

ライブのチケットができました!!

15周年ライブのチケットが出来てきました!!

923ticket_2

《ライブ・タイトル》
『Beat Kids 15th Anniversary Live』

《開催日》
2013年9月23日(月・祝)

《場所》
心斎橋soma  http://www.will-music.net/soma/index.html

《開場/開演》
16:30開場 / 17:00開演

《アーティスト》
OWL/THE HOT RODS/MUSUME/ヒトのモード/INOPA BAND and more…

前売り:\2,500 全席自由整理No付 1ドリンク別
当日 :\3,000 全席自由整理No付 1ドリンク別

《お問い合わせ・チケット予約》
ushio.kazeno@gmail.com

※8月1日から、ローソンチケットでも購入できます。

※開催日が近づいてからのチケット取り置きはこちらへ
心斎橋soma  06-6212-2253

☆参加アーティスト様の紹介(ほぼ出演順)

☆INOPA BAND…原作者夫のバリバリにアマシュアなバンド(笑)映像ナシ(前座です)

☆ヒトのモード…ツイッターからの応募
http://www.audioleaf.com/hito-no-mode/

☆MUSUME…愚息・ゴブリエルと友人(nici nico動画等で活動中のプレイヤー)達がMUSEコピー用に編成したバンド。
vo.ルシュカ
http://www.youtube.com/watch?v=oEODy7e4UEg
gr.三代ギター魂
http://www.youtube.com/watch?v=d38JDYr6nL0
bs.ガスマス子
http://www.youtube.com/watch?v=uxtg3JRelF8
dr.ゴブリエル
http://www.youtube.com/watch?v=Dfyjl1GRQtw
*本家MUSE
 http://www.youtube.com/watch?v=j8WP7aOD_9Q

☆THE HOT RODS…OWLの前身バンド。「ビート・キッズ」の音モデル(映像なし)

☆OWL…ゲンタの声モデルである、げんたさんの現在のバンド。http://www.ac.auone-net.jp/~owl/

☆もうお一人、素敵なボーカリストの方に来ていただける予定です。

※イベントのラストに、Led Zeppelinの『Rock And Roll』を合奏・合唱する予定ですので、観に来ていただける方は、ぜひご一緒に歌ってください♪

※東京など、他地方からいらっしゃることも想定し、午後8時半には終演の予定になっております。

■追記

※現時点でのお申込みは、代金をお振込みいただき郵送(メール便)などでお届けさせていただきます。

※8月末までにあるゴブリエル出演のライブに行かれる方は、そちらでの直接購入も可能です。

2013年6月 7日 (金)

バンド内定しました!(15周年ライブ)

★募集していました『Beat Kids 15th Anniversary Live』の参加バンドが、ほぼ内定しました。
(ということで参加メンバー募集の方はこれにて締め切らせていただきます。情報拡散にご協力くださった皆さま、ありがとうございました。)

今のところ公表できるのは、日頃から「音モデル」と公言させていただいているOWLのみなさんだけですが、他に息子世代のバンド(ホンモノの愚息含む)が3バンド、+練習中のダンナスバンドが前座を務める予定になっております。

じっくり聴いていただきたい実力派ばかり(前座除くww)ですので、演奏時間をゆったり取って、開演を少し早めの午後5時半(開場5時)にしようと思います。一般的なライブより少し早めになりますが、休日なので大丈夫ですよね(^∀^;)


★…ということで新たな詳細
大阪・心斎橋のTHE LIVE HOUSE soma ソーマ)にて
9月
23日(祝)午後5時半開演予定 (終演午後8時半予定)
チケット/前売り
2500円(+ドリンク代500円)

※お問い合わせ・チケット予約はこちらまで→ushio.kazeno@gmail.com

(チケットの現物が出来ましたら、ライブハウスでの申込みなど、他のご予約方法も選べるようになります。)

ツイッター・facebookでご連絡いただいてもOKです。

2013年5月20日 (月)

15周年ライブのチラシ作りました♪

※ライブのチラシ作ってみました♪ 

※ライブの趣旨にご賛同していただける方は、これを印刷して興味のありそうな方に配っていただけますようよろしくお願いします。(ネットで、このページにリンクしたりツイッターでの拡散も大歓迎です♪)

Beatkids15thanniversarylive1

※画像をクリックすると別窓で大き目の画像が出ますので、印刷してくださる場合はそちらをダウンロードしてください。

※大量に配布してくださる or 自サイトやblogにも貼ってくださるという場合には、PDFファイルをメールでお送りしますので、チラシに書いているメルアドにご連絡ください。

2013年4月27日 (土)

Beat Kids 15th Anniversary Live

小説「ビート・キッズ」の出版15周年記念ライブの開催にあたり、出演バンドを募集します。バンドにビート・キッズ読者さんが1人でもいればプロ・アマ問いません。

場所は心斎橋のTHE LIVE HOUSE soma(ソーマ) /9月23日(祝)午後6時開場予定/疑問点・問い合わせはコメントで、参加希望はホームページのメルアドからメールしてください(もしくはツイッターやmixiのダイレクトメールで)

出演バンド募集と書きましたが、ロックバンドに限りません。ジャズ、吹奏楽アンサンブル、ギター弾き語りetc.ジャンルは自由。ただ、今現在全くの楽器初心者の方は今回はご遠慮くださいませ。

今のところ、2~3バンドを募集しておりますので、ビート・キッズ読者の方で音楽活動をされている方は、奮ってご応募ください!