2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月18日 (火)

おめでとう、羽生くん!(twitterまとめ・その2)

※ソチ五輪、男子シングルフリーの日(日本時間では2月15日早朝)のツイートまとめ。前記事から続いてます♪

Yuzubanner_2

*男子なのに、塩だなんて…orz posted at 01:04:00

*大ちゃんのテーマで踊るミーシャ(違ww posted at 01:08:29

*スーパーミーシャターイム!(≧∇≦) posted at 01:09:25

*アボットがんば~(≧∇≦) posted at 01:21:49

*アボ、昨日の転倒からよくがんばった!よかったよ~(;∇;) posted at 01:28:18

*ケヴィンがんばれ! posted at 01:47:22

*よし、やった!あとは回転が足りていれば… posted at 01:52:51

*やっぱ足りてなかったか~(;_;) posted at 01:55:04

*みんながんばれ!みんなみんながんばれ!! (観戦に集中して呟かないかも、なのでまとめて言っておくwww) posted at 02:12:52

*テンくん、ジャンプ全部入った?ステップアウトはあったけど、跳べてたよね? posted at 02:23:54

*スケスケアランフェス posted at 02:26:39

*よっしゃ決まった~! posted at 02:27:21

*胸にぐっとくるジュベールの演技だった posted at 02:32:46

*ミハルってベスト似合うなぁ posted at 02:42:50

*サルコウ降りた! posted at 02:43:11

*まっちーがんばったよまっちー!(≧∇≦) posted at 03:04:53

*町田くん入賞は確定!がんばったよ(;∇;) posted at 03:09:22

*がんばれハビたん!(≧∇≦)ノ posted at 03:14:04

*ほあっ!跳び過ぎたん!? posted at 03:21:02

*大ちゃんガンバ~(≧∇≦) posted at 03:22:30

*素晴らしかった!音楽表現ダントツ! posted at 03:28:52

*笑顔で終われたそれがなにより(;∇;) posted at 03:29:59

*大ちゃんもクマお辞儀ww posted at 03:30:58

*ゆづがんばれガンバ~(≧∇≦) posted at 03:32:26

*滑り切った…(;_;)まだ宇宙人にはなってなかったね、うん(^_^;) posted at 03:40:13

*もうPチャンは完璧見せちゃってください(o^∀^o) posted at 03:42:55

*なんでやねん(>_<) posted at 03:43:48

*Pチャンも魔物に襲われた…。アクセル…ェ posted at 03:48:03

*羽生くんが上だった! posted at 03:51:30

*リーバースくんお疲れさま!よくがんばった! posted at 03:57:29

*しかし、「羽生くんも普通の男の子なんだなぁ(メンタル)」って思った直後に、Pちゃんがもっと普通のおじさんだったことが判明してしまったという……(苦笑) posted at 03:58:50

*さぁ、ジェイソン思いっ切り弾けて! posted at 03:59:35

*ジェイソン比では硬かったけど、よくがんばった!楽しいプロありがとう、ジェイソン♪ posted at 04:04:45

羽生くん金メダルおめでとう!…だが真の絶対王者として君臨するのはまだこれからだ!(少年漫画風に言ってみたww posted at 04:08:28

*高橋くんも町田くんも入賞おめでとう!!フリー素敵だった、感動したよ~。・゚・(*ノД`*)・゚・。 posted at 04:10:00

*テンくんが銅メダルもうれしい♪ そして個人的特別賞はジェイソン・ブラウンに贈呈したい☆:*・゚(●´∀`●) posted at 04:11:24

*あ、抜けてた、Pチャン銀メダルおめでとう!順位不本意だろうけど、スケーティングでは貴方がもちろん一番ですよ! posted at 04:12:36

あぁやっぱりめっちゃうれしい…おめでとうおめでとう!(;∇;) posted at 04:17:00

*まっちーインタ来たーー(≧∇≦) posted at 04:29:19

*まっちーの次の一歩、楽しみにしてるよ(^∀^)ノ posted at 04:31:32

*高橋くん、万全な状態でオリンピックに挑ませてあげたかった…(;_;) posted at 04:35:01

*この機会に自著を販促すれば…と思わなくもないけど、好きだから利用するようなことしたくない。うん、しないほうがいいはず(^_^;) posted at 04:41:34

*テンくんもジェイソンも(ハンヤンも)ゆづるくんと同年代でずっと競っていってくれそうで楽しみです♪ posted at 04:53:04

*「羽生くん」で検索すると、ゆづオタにはおなじみのお茶目写真が続々と発掘されているのが興味深いなwwww posted at 04:59:24

*羽生くんが優勝する流れは、団体戦ショートを誰よりも完璧に滑った時に生まれたような気がするな。あそこでプルさんやPさんに負けていたら流れは違っていたんじゃないかな。SP持ち越しが功を奏したって気がする。 posted at 05:15:55

*テレビ大阪(テレ東)に織田くんいる! posted at 18:54:00

*テレ東素晴らしい、テンくんの演技フル放送したよ(o^∀^o) posted at 19:01:24

*3人とも出てる!スタジオには織田くんもいるし、CM明け楽しみ♪ posted at 19:53:21

*織田くんが全スケオタの代弁者すぎて震えた!すげぇよ、織田くん!慌てて録画してよかった(´;ω;`) posted at 20:08:30

*織田くんが本人より先に号泣するのは、もはや伝統芸能の域ww posted at 20:05:25

*まともに演技を流し、はしゃぐけどはしゃぎ過ぎはしないキャスターと、スポーツに詳しいコメンテーター達とゲスト選手にふさわしい聞き手(織田くん)を配した番組作り。今日のテレ東さんの番組はほんとに素晴らしい!スケート番組全部テレ東にやってほしくなったよ!  posted at 20:17:09

※2月16日

*オリンピックではないけど、ランビエールが初めて世界王者になった時の世選フリーも、かなりの自爆大会だったなぁ…と懐かしく思い出したりしている…( ˘ω˘ ) posted at 02:53:05

*全日本ジュニア初参戦(火の鳥で3位)の頃から「凄い子がいるよ。将来楽しみだよ」って周囲に言いまくってたけど、主に才能面のことで、外見までこんなに美しく成長するとは予想できなかったよ。もう~キラキラしすぎて近寄れない感じ。(いや一度も近くに寄ったことはないけど(・´ω`・) posted at 03:02:11

*RT:@fumofumocolumn スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム : 羽生結弦、1個目の金メダル獲得!これがフィギュアスケートの未来へ踏み出す第一歩の巻。 http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/53027270.html   retweeted at 03:15:20

*RT:@dekadoya 一応立ってるけどまるっきり回転が足りずDGされた髙橋の4T(2.1点)よりも派手に転倒したけど完全に回り切ってる羽生の4S(7.5点)の方がはるかに高得点であることをスケオタ以外の人に理解させるのはけっこう難儀である。  retweeted at 10:02:30

*回転不足を取られることの多い選手は、見た目でミスなく見えても得点伸びないことが多いですよね。綺麗な3回転+加点の方が、わずかに回転が足りない4回転より高得点な場合も多いし。本当にわかりづらいルールですが、選手はみんなそれを踏まえて戦っているのです。 >RT posted at 10:08:39

*Pチャンの今回のフリーも、2度目の4回転のお手付きやトリプルアクセルのステップアウトよりも、3回転+1回転+3回転にするはずのコンビネーションの3つ目が2回転になったことが一番痛かったんじゃないかと思います。3サルコウなら4,2の基礎点が2サルコウだと1,4しかないんですから。 posted at 10:13:31

*回り切っての転倒やステッピングアウトより、着氷していても回転不足になるほうが点が低くなるし、一番ダメなのは回転数が少なくなること(3回転の予定が2回転、とかすっぽ抜け)。転倒はミスとして一番目立ちますが、ルール上では「一番痛いミスじゃない」ということです。 posted at 10:18:50

*時事ドットコム:フィリピンから羽ばたく=羽生に憧れる17歳〔五輪・フィギュア〕 www.jiji.com/jc/zc?k=201402 @jijicomさんから
「以前に羽生を教えていた人に、僕のコーチをお願いしようかとも考えているんだ」retweeted at 11:00:37

*無理だけど…絶対無理だけど…次の新刊ドーンと売れないかなぁ……。もしベストセラーになったら、俺、マルティネスくんに資金援助しようと思うんだ…(←ほとんど死亡フラグwwww >RT

*羽生くんのことはこれからも応援していくと思うけど、まだまだ発展途上でお金もなくて苦労してる選手たちを、マジで何か応援できないかな…と思ってる。しかし、直接金銭的には応援できないのがツライな。宝くじ買おうかなwww posted at 11:08:36

*世選に向けて今年もバナーを手編みしようと思っていたのですが、〆切と〆切と確定申告(まだ何もしてない)のせいで無理だと悟りました。あるのは去年の衣装バージョンなんだけど、まぁ、去年以前から応援してる証でもあるから、オレはそれでもいいかな~っと(←ランドセルゆづ風口調でww) posted at 18:02:15

*ゆづファンの方のツイートで、同僚さんやクラスメイトに「金メダルおめでとう!」って言われたっていうのがあって、自分は勤めに出てないからそういうのないわ~と思ってたら、さっき届いた編集さんからのメール、一文目が「羽生君の金メダル、おめでとうございます。」だったわ…(●´∀`●) posted at 19:18:57

※羽生くん関連以外のツイートの方が多くて、わけのわからない記事になってしまいましたが…(^ω^;) これからも、羽生くんと日本男子、そして全てのフィギュアスケーターさんを、応援していきたいです。

※今すぐに、は無理ですけど、アイスリンク仙台に滑りに行きたいと思っていますので、付き合ってあげていいよ~という方、 万が一いらっしゃいましたら、お声をかけてくださいね。

おめでとう、羽生くん!(twitterまとめ)

☆羽生くん、オリンピック金メダル、ほんとにおめでとうございます!!

◇ここんとこ全然blog更新してなかったんですが、やっぱりこれだけは書いておかなきゃな~、と思って、遅ればせながら呟いてみました。 …いや、もとい、ここはtwitterじゃない(笑)。

◇twitterでは連日キャーキャー(n゚O゚n)と騒いでいたのですが、あれは発言がどんどん流れて消え去っていくもので、まぁそれでもいいかな、とも思ったけど、やっぱり記念に残しておこうかと思います。…というわけで、ここからはtwitter発言からの抜粋です♪

※2月14日

*(今日は跳ばないけど)サルコウ待機(^_^;)(ゆず風味ww) p.twipple.jp/DnBtY

posted at 02:40:22

*やった!やったよ~(≧∇≦)すげえぇ~(≧∇≦) posted at 02:47:28

*ひゃくて~ん!!! !(≧∇≦) posted at 02:50:03

*ハビがんばれがんば~(>_<) posted at 02:52:25

*よく踏みとどまったよ、フリーがんばってハビ(;_;) posted at 02:55:39

*Pちゃんも力を出し切れ! posted at 02:57:09

*やっぱアクセルか~ posted at 02:58:40

*羽生くんの前よりも胃が痛くなってきたんですが…(^_^;) posted at 04:11:40 (←高橋くん前)

*うん、4回転以外はよかったよね! posted at 04:17:11

*まっちー悔し過ぎて迷言ナシかと思ったら最後に逆バレンタイン宣言wwww posted at 04:30:16

*【ソチ五輪男子SP】
①羽生結弦(JPN)101.45
②P.チャン(CAN)97.52
③J.フェルナンデス(ESP)86.98
④高橋大輔(JPN)86.40
⑤P.リーバース(GER)86.04
⑥Jブラウン(USA)86.00

*フィリピンのマルティネスくんがフリーに残ってることが実はすごーくうれしい(●´∀`●)かつての「スウェーデン男子枠」(メダルは争えないけどきっと面白い演技するよね?っていう枠w)が、自分の中で最近「フィリピン男子」に変わってまして。ごめんねマヨマヨww←君はもうメダル争えるしw posted at 10:17:50

*アンカー(関西ローカル)での織田くんの笑顔♪ 羽生くんの金メダルのためには「長く綺麗なイナバウアー」がポイント、とのこと。ジャンプは心配していないそうです。 p.twipple.jp/OYykE

posted at 17:55:31

*ちなみに、こういう目力の時のPチャンは強いらしいww  p.twipple.jp/OUJ1w

posted at 17:56:45

*アンカー(関西ローカル)。ショートプログラム団体戦から個人戦で点が伸びた項目(ルッツとノリノリなステップ)を、一目でわかる表で織田くんが解説。 p.twipple.jp/LUytU

posted at 18:14:01

*豚バラ大根(味の素じゃなく自己流)煮込み始めてから、お米がちょっとしかないことに気付いたけど、この寒さの中買いに行きたくないってことで、冷凍のエビピラフ+豚バラ大根という変な取り合わせに(^_^;) posted at 19:11:49

*自分は一応「誰推し」(一目瞭然かと思いますがww)というのはあるけど、他の誰かの出来が悪ければいいとか、採点が厳しければいいとかは絶対に思わない。みんなが力を出し切ったうえで手に入れた勝利こそが本物だから。みんな悔いなくフリーを終えられますように、というのが一番の願い。 posted at 19:28:25

※すみません、入りきらないので2月15日編は次の記事に続きます…(^ω^;)

2014年2月11日 (火)

ザ・インタビューズより転載(1)

※一時期使っていた「ザ・インタビューズ」、終わってしまうようですし、何より自分のパスワードを忘れて長らく使えなくなっていましたので(^_^;)、ちょっとずつ記事を転載していきたいと思います。まずは、タイムリーな「クリスタルエッジ」のモデルについての話題から。

【Q】風野さんの作品が大好きで、特に『ビート・キッズ』と『クリスタル・エッジ』がお気に入りです! 作品を書くときにモデルや参考にした方などはいらっしゃるのでしょうか?

【A】ご質問、ありがとうございます!&『ビート・キッズ』と『クリスタル・エッジ』を気に入ってくださって、ホントにありがとうございます!

 お話の登場人物のモデルは、外見的にだったら結構モデルにしてる方がいることが多いです。
『ビート・キッズ』はもうモロにKINKI KIDS♪書いたのもう10年以上前なんで、当時は彼らもまだ若かったのです(^∀^;)たぶん想像はつくと思いますが、英二=剛くん、七生=光一くん、です。
ただ、中身は全然違うと思います。英二の天然なところなんかは、うちの夫の言動をネタにしたところが多いです。七生は全くの想像上の人物。

『ビート・キッズ2』では、ゲンタの外見と声は知り合いのバンドのボーカルの方をモデルにしました。OWLというバンドの、その名も「げんた」さんです。(最近ほかにも同じ名前のバンドがいるみたいですが、キャリア長い方のOWLです)そもそも、『ビート・キッズ』自体が、そのバンドの曲(とげんたさんの声)から影響を受けて書いた同人誌(バンド物)の外伝的な話だったので、このげんた氏の声と出会わなかったら、今まで書いた私の本は全て出てなかったかもしれないくらいです。
こちらもモデルにしたのは外見と声のみで、性格などはそこから勝手にイメージしました。
声はこんな感じです→http://www.youtube.com/watch?v=JFY8LhPjJso

『クリスタル・エッジ』の場合は、まず最初に(1巻を書くにあたって)「男子のフィギュアスケーターを描く」というイメージから言うと、ジャンプに重点を置くのがふつうですが、ちょっとハズして「スピンが得意な子」を主人公にしたいと思い、輪のキャラクターを考えました。その際にイメージしていたのは(今となっては全然違っちゃってて笑うんですが)ずっとファンだったステファン・ランビエールでした♪ 子供の頃、家の床でくるくる回り過ぎて靴下に次々と穴を開けちゃったエピソードとか……輪もそういう子供だったんだろうなぁ、と空想するところからキャラ設定を固めていきました。

 2巻、3巻を別キャラの語りで書こうと思った時に、そしたら輪と対照的な「ジャンプ命!な子」や「スタイル抜群でオールマイティな子」等を登場させようと思い、葵や瀬賀などのキャラクターを思いついたのですが。そこで少し行き詰ったのが「中学2年や3年で、ここまで出来たらおかしくないか?」という点でした。
トリプル・アクセルは当然のように跳びますし、葵は中3で四回転に挑戦しますし、輪が男子なのにビールマンスピンが武器だという設定だし……ん~、実際にこんなジュニア居るかな~、現実離れし過ぎてないかな(´ω`;)…と不安だったんです。
 が、その時に目に留まったのが、ジュニア初参戦で全日本JR3位になった中1の頃の羽生結弦くんで! まだ3Aはありませんでしたが、ジャンプも凄いし、何より柔軟性もあってビールマンやレイバック・イナバウワーもするし……これは数年後には大変な選手になってるんじゃない!? と思った通りに、中3の時点ではジュニアの試合で全勝するような凄い選手になっていました。
 こんな子がいるんだから、輪や葵や瀬賀が実際にいたとしても別に不思議じゃないよね! と勇気をもらって『クリスタル・エッジ』を書き進めることができたので、直接モデルにしたわけではありませんが、間接的には羽生くんに多大な影響を受けて出来上がった作品だと言えます。

 ほかにも、書いている最中に「この子の顔は〇〇(←アニメの名前)の××くんみたいな感じやよね~♪」とか妄想していることはよくあります(^∀^;) 今構想中で10~11月に書き上げる予定の新作の、本来ならヒロイン・ポジションの美少年キャラも、密かに「△△くんみたいな顔立ちってことにしよう!」(←やっぱりアニメキャラww)とか考えながら構想中です。
 基本、ビジュアル的に思い浮かべられるものがある方が、キャラクターが動いてくれやすいので、たいてい歌手や俳優さん・スポーツ選手・アニメキャラ等の好きな(顔立ちの)人物にあてはめて書く事が多いんです。でも、実際に書きあがってから読み返すと、また違ったビジュアルが脳内に湧いてくるのが不思議です。挿絵がつく場合などは、画家さんの描いてくださった姿がまた違う感じだったりして、ひとりのキャラクターで何度も楽しめるのが嬉しいです♪

(初出:ザ・インタビューず・2011-09-23 21:08:28 )

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »