2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 箕面・世界子どもの本アカデミー賞 | トップページ | アクエルタルハ新版 »

2011年3月 3日 (木)

今年最初の記事&読んだ本メモ

全然blogを書かずにいるうちに、もう3月になってしまいました(汗)。
実は昨年末に数日めまいで寝込んでしまってから、しばらく精神的に落ちてしまって、もう家の中とかぐっちゃぐちゃになってしまいました。最低限の枚数だけ原稿は書いていましたが。
そのうえ、1月末には約一週間38℃↑の発熱が続き、すっかり元通りの体調に戻るまでに、また2週間もかかってしまいました。そんなわけで、家の中いまだにぐちゃぐちゃのまま3月に突入です。

★日記書いてなかった間に読んだ本(おもにお友だちや先輩作家さんの本)をメモしておきます。

『ゆずゆずきいろ』楠章子/作・石井勉/絵(ポプラ社)
『レッツのふみだい』ひこ・田中/作・ヨシタケシンスケ/絵(そうえん社)
『風よ!カナの島へ』森夏月/作・下平けーすけ/絵(国土社)
『チャームアップ・ビーズ!(1)クローバーグリーンで友情復活!』宮下恵茉/作・初空おとわ/絵(童心社フォア文庫)
『飛び跳ねる教室』千葉 聡/著(亜紀書房)
『ここは京まち不思議まち』2,3巻 服部千春/作・実希/絵(講談社青い鳥文庫)
『恋する新撰組(3)』越水利江子/作・青冶/絵(角川つばさ文庫)
『あいたい』光丘真理/作・武田綾子/絵(文研出版)
『アブエラの大きな手』中川なをみ/作・あずみ虫/絵(国土社)
『ゆりあが出会ったこだまたち』竹内もと代/作・早川司寿乃/絵(佼成出版社)
『ストロベリー・ブルー』香坂直/著(角川書店)
『いちねんせいがあるきます』北川チハル/作・吉田奈美/絵(ポプラ社)
『さらばシッコザウルス』服部千春/作・村上康成/絵(岩崎書店)
『おじいちゃんがわすれても…』大塚篤子/作・こころ美保子/絵(ポプラ社)
『紅心王子(8)』桑原草太(ガンガンコミックス)
『カフェかもめ亭』村山早紀/著・片山若子/装画(ポプラ文庫ピュアフル)
 
紹介するときには読んだ感想もきちんと書きたい…と思っているうちに、ご紹介する旬を逸してしまったことが多々ありましたので、以後はとにかく新刊のうちに急いでご紹介していきたいと思っています。

« 箕面・世界子どもの本アカデミー賞 | トップページ | アクエルタルハ新版 »

おすすめ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520473/51020545

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の記事&読んだ本メモ:

« 箕面・世界子どもの本アカデミー賞 | トップページ | アクエルタルハ新版 »