2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 児文協で講座やります(^_^;) | トップページ | 中学・高校生のための声に出して楽しむYA読書会 »

2010年7月27日 (火)

青い鳥文庫版「ビート・キッズ」・再びCM

8/12頃発売予定

『ビート・キッズ』

風野潮/作 桑原草太/絵

Beatkidsaoitori

青い鳥文庫版の「BK」、挿絵も全て入稿されまして、あとは出版を待つばかりとなりました!

ほんとに楽しみで楽しみでテンション上がりまくりなのですが、もしかしから、私よりもテンション高いんじゃないか、と思うブログ記事を発見しました(*^_^*)

メイメイさんのブログ 2010.07.16 「テンション天井知らず」http://bit.ly/cqENeL

メイメイさんこと藤島芽生さんはエフエム和歌山でDJをされているそうです。月曜午後8時~9時の「がんばらランキング」という番組だそうですので、来週月曜のその時間はラジオのチャンネルを87.7に合わせてみようかと思っています♪

関西芸術座さんに舞台化していただいた頃、中学生のときに「BK」を知って、その後原作にも手を出していただいて、そして大人になった今まで忘れずにいてくださったなんて、本当に感激です。

「もうね、いまね、楽しいかもです。
あの作品がもう一度生まれるんだなぁ、って。やっぱり挿絵の影響って大きいですよね。挿絵が可愛かったり、綺麗だったり。それだけで本を手に取るに十分な役割をはたしています。もちろん絵が全てってわけじゃ無いですよ。
今ではだいたい一人一人が携帯を持っていますけど、まだまだそんな事もなかった時代の作品です。今の小中高校生に、ガッツーン!と響くものがあるんじゃないでしょうか」

メイメイさんがこう↑書いてくださっているのと同じことを、私も思っています。

挿絵をつけていただいたことで、もう一度「BK」が生まれ変われる!

生まれ変わったBKを、今の小中学生(&高校生、大人の方も)にたくさんたくさん好きになってもらえることを、本当に願っています。

« 児文協で講座やります(^_^;) | トップページ | 中学・高校生のための声に出して楽しむYA読書会 »

執筆・出版情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520473/48987928

この記事へのトラックバック一覧です: 青い鳥文庫版「ビート・キッズ」・再びCM:

« 児文協で講座やります(^_^;) | トップページ | 中学・高校生のための声に出して楽しむYA読書会 »