2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月26日 (金)

真央ちゃん…・゚・(ノД`;)・゚・

真央ちゃん、あの空気の中、よくがんばったよweep

あんな狂ったような高得点の後で、よく心が折れずに、トリプルアクセル2本も成功させられたと思う。

たぶん、ノーミスしてても、キムヨナ選手を上回る点数はきっともらえなかっただろうけど

今回、明らかなミスがあったことで、きっと自分を責めてしまうんだろうけど、日本で観ていたみんな、真央ちゃんが精一杯がんばったのはわかっているから。

オリンピックSP女子初の3アクセル成功、オリンピックFP女子初の3アクセル2本成功、本当におめでとう。銀メダルも、おめでとう。
胸を張って日本に帰って来てほしいです。



それにしてもキムさんの、あの点…pout
4回転を成功させてジャンプの数もひとつ多い男子(小塚くん)と1点しか変わらない点数って……キムさんの点数、あり得ませんから。
ミスがなかったから1位だ…っていうのは妥当だと思う。
けど、あの点数はない。あり得ない。4回転も3アクセルもやってないのに。
男子の点数に換算すると、170点以上いってるらしい。もちろんライサチェクより上ってそんなアホな…3アクセル1本も飛んでないのに。
こんなことになるのも、今の採点システムでは簡単なジャンプにいくらでも加点がつけ放題だから。
今回キムヨナ選手のGOE加点(出来栄え点)はトータルで17,40、ちなみに真央ちゃんは8,82。なんだこの差は!
スコット・ハミルトンがキムヨナ選手のSPを見て「氷上で息してるだけでも加点がもらえるんだろうね」みたいなことを言ってたらしいですが、ほんとにそのとおりのようです。

もう一度言いますが、クリーンにノーミスで滑ったキム選手が1位なのはおかしくはない。
でも、この異様な高得点は明らかにおかしいです。
男子のときもちょっと首をひねりたくなるところはありましたが、女子の点は明らかにおかしい。
今回のジャッジだけでなく、ジャンプの難易度と基礎点の設定が見合ってないから、難しいジャンプを飛んでも「ハイリスク・ローリターン」な今の採点方法自体もおかしいし。
次のソチ五輪までには、技術の限界に挑戦する選手が正当に評価されるような、まっとうな採点方法になってほしいものです。

2010年2月19日 (金)

おめでとう、銅メダル!

高橋くん、銅メダルおめでとう~~shineshine
4回転は残念だったけど、その後の演技がグダることなく立て直せて、ほんとによかった~crying
昨シーズンの怪我からの復帰のことがどの番組でも取り上げられていて、ほんとに奇跡の復活だな、と思いますが、それまでも必ずしも順風満帆なスケート人生じゃなかっただけに、ご本人もファンの人たちも感慨ひとしおでしょうね。
世界ジュニア優勝の後、天才といわれながらもシニアでは結果が出なくて、ジャンプことごとく失敗の試合があったり、オリンピック枠のかかった世界選手権でも結果が出せずにトリノの枠をひとつに減らしてしまったり……正直、昨年のことよりも、当時のことを思い出すと「本当に素晴らしい選手になったなぁlovely」と感動してしまいます。

織田くんは、ほんとに不運としか言いようがないですねweep
でも、なんとなく靴紐切れたあとの方がのびのび滑ってた気もしたりします(最初すっごい緊張してるのわかったし)
次のソチまで続けるんでしょうか? 来年の東京での世界選手権までは絶対続けて、メダルを狙ってほしいです。

そして! 小塚くん、頑張った!!
4回転成功、おめでとう~~shineshine
3アクセルの転倒はあったけど、のびのび滑れていたようで、観ていて本当に気持ちの良い演技でした。
もうちょっと点数出てもいいような気がしたなぁ…
キスクラで「デニスがんばれ~」と次滑るデニス・テンくんを応援していたのがかわいかったですheart04

点が低いと言えば、ジョニー・ウイアーの点はもっと高く出てもよかったはずangry
Pチャンが嫌いなわけではないんですが、今回はジョニー→Pチャンの順位が妥当だったと思います。
ジョニー、ほんとに美しかったよ~shine

ライサチェクがノーミスだから1位なのは妥当だとは思いますが、表現力というか曲を演じる力は、明らかに高橋くんの方が上だったと思います。感動するというか、心に残るというか…ねcoldsweats01

プルシェンコさんは……当社比でなんか調子悪かったですねぇ。それでも転倒しないのはスゴイけど、軸ぶれぶれのジャンプとかありましたし、僅差の2位もしゃーないですね。

当社比で調子悪かったのはランビエールもだったなぁ。ノーブルで美しいプログラム(ひとり舞踏会状態lovely)だったけど、ジャンプに少し精彩を欠いていたので、台落ちもやむなし、です。

下位の方で、印象に残ったのは、フェルナンデスくん(ステップ素敵heart04)、テンくん(すごい才能heart04)、そして、スウェーデンの奇才アドリアン・シュルタイスsign03
シュルタイスのあの奇天烈フリーは夢に出て来そうです(笑) 「うわぁああ」shockとなりながら爆笑しながら観てしまいました。
シュルタイス、夜の地上波でも放送されてお茶の間デビューしたらいいのになぁsmile

あとは、エキシでプル様が「Sex bomb」をやってくれますようにsmile

2010年2月17日 (水)

男子、白熱!

上位3人、プルシェンコ、ライサチェク、高橋くんの点差がほとんどないので、メダル争い混沌としてます!

織田くんも4位と好位置だし、小塚くんも入賞圏内にいるし、このまま順位を落とすことなく(1つでも上げられるように)がんばってほしいですね。

プルさんが思ってたより「絶対王者」ではなかったので、俄然、おもしろくなってきました。

まぁ、プルさん大崩れはしなさそうなので、なにがしかのメダルは獲るとは思いますが…高橋くんにも、金メダルの可能性は充分あるので、がんばってほしいです!
(4回転に成功して優勝したら「チーム高橋」コーチ陣の一員である本田さんに帯コメントいただいた「クリスタルエッジ」の売り上げも伸びるかもしれませんし…coldsweats01

大崩れといえば… ジュベールcrying、ベルネルcrying、アボットcrying、…なんで自爆するんだぁ~cryingcrying

特にジュベール。特に好きなタイプの選手というわけじゃないけど、ずーっと4回転にこだわって、引退や途中休止もなく4年間がんばって来たのに、報われないなんて可哀相過ぎます。まぁ、誰もが金メダル獲れるわけじゃないんで、仕方ないっちゃー仕方ないんですが…weep

若い世代では、テンくん、ブレジナくん、フェルナンデスくんの演技とても良かったですねheart04 ソチのメダル争いはこのメンツでしょうか(それに羽生くんも絡んでこれるといいなぁheart01

フリーは明後日。明日は集中的に仕事がんばっとこcoldsweats01

ペア終了、明日から男子

お友達の日記にあった、「ほぼ日刊イトイ新聞」によるペアとアイスダンスの説明。

『「素朴な巨人」が「少女」をぶん投げていたらペア、
「笑顔がうさんくさい優男」が
「美女」にからまれていたらアイスダンスです。』

ほぼ納得ですわhappy01

「素朴な巨人&少女」で張丹・張昊(チャンチャンズ)が、「笑顔がうさんくさい優男&美女」でベルビン・アゴストがパッと思い浮かんだんですが、みなさまはいかがでしょうか?coldsweats01

ペアのフリーでは、龐清・佟健の演技がすばらしかったです!
なんか観てて涙出てきてしまいましたよ~crying
いつも「雰囲気イケメン」と(私が勝手に)呼んでるトン兄さんが、今日はマジでイケメンに見えました!

でも、優勝は申雪・趙宏博で納得です。昨日のSPは完璧だったし。
情感あふれる雪組の演技は大好きなので、エキシビションも楽しみ♪

川口・スミルノフ組は、ミスがあったから、仕方ないなぁ…。
最初のスロージャンプを4回転にしていたら、違った結果だったかも。
残念だけど、次回に期待です。

さて、明日からは待望の男子シングルですねheart04
日本選手にぜひメダルとってほしいものです(「クリスタルエッジ」売り上げUPのためにもcoldsweats01
…といいつつも、金メダルはランビエールにとってもらいたい、とも思っていたり…coldsweats01

ネットで現役最年長選手(in日本)の中庭くんが語る、男子シングルの展望記事をみつけました。
http://sankei.jp.msn.com/vancouver2010/news/100216/oai1002161720014-n1.htm

当然ながらすごくまっとうなことが書いてありますが、最後に野球にたとえて説明しているところが、中庭くんらしいですね。(いつもプロフィール欄に「趣味:ホークスの応援」と書いてる人ですhappy01) しかし、SP=バントとは、ちょっと意表を突かれたわhappy02

2010年2月15日 (月)

フィギュア始まりました♪

そろそろ始まる頃か…と思ってテレビつけたら、いきなり中国の申雪、趙宏博組がやっていてビックリしました。

世界ランク順(ランクが高い組が後)&抽選、による順番だったと思うのですが、申雪、趙宏博組は一回引退してて復帰してきたからランクが低くて、こんなことになっちゃったんですねぇ。

いやいや、いきなり世界歴代最高点って!
観てる方はめっちゃ盛り上がりましたけど、2番目滑走の組はかなりかわいそうだったかもcoldsweats01

申雪、趙宏博組はほんとにしっとりした大人の雰囲気が素敵heart04

川口、スミルノフ組の白鳥もうっとりするほど素敵でしたheart04
ソロジャンプ、ソロスピンでの二人のシンクロ率が半端なかったし!
…ただ、衣装に白鳥の顔部分は要らんと思うわ…coldsweats02

ラスト滑走のサブチェンコ、ゾルコビー組も独特の雰囲気を醸し出していて、ミスもなかったし、申雪、趙宏博組と甲乙つけがたい感じでした。

中国のあとの2組もほぼノーミスだったので、フリーは点数が大きいから、この5組のうちどこが優勝してもおかしくない感じですね。
フリーで今持っている力の全てを出せたペアが優勝すると思うんですが……一番メンタル強いのは誰なのか、ちょっと予想がつきません。

アホネン、残念

バンクーバー五輪、始まりましたね。

原稿2本同時進行&ゲラ返送してすぐに次のゲラ…と仕事に追われてまして、日記もなかなか書けませんでした。

フィギュアスケートの予定を見ると、放送は真っ昼間っぽいので、仕事の時間とかかぶらない(いつも夕方&夜中やから)から、なんとか観られるかなぁ


モーグルは上村さん残念でしたね。
長野から7位→6位→5位ときて、今回4位やったから、次回も出たらメダル獲れるかも(…なんてうまくいくとは限りませんよねcoldsweats01

残念といえば、ジャンプ。
復帰してきたアホネンがメダル逃したのが残念。
若い頃、やっぱフィンランド人で「ニッカネン」って選手がいて、当時のあだ名が「ニッカ」だったことから応援してたので、アホネンが出て来た時にもなんとなく応援してたのでした。
オリンピックではこれまでも4位が最高だったんですが、今回も4位かぁ~weep
まぁ、優勝したシモン・アマンも、ソルトレイク(20歳で優勝した)の頃から可愛いな~heart04と思ってたので、順位に不満はありませぬ。(あ、日本選手では葛西さんに頑張ってほしかったけど……ラージヒルと団体に期待します

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »