2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« おすすめ本いろいろupしました。 | トップページ | 私も気をつけよう… »

2009年2月17日 (火)

アンソロジー2冊

◆表題作にしていただいたアンソロジー本がもうすぐ発売です。

Hikaruningen ふしぎファイル5「光るニンゲン」

拙作の他に、金冶直美さん、畑中弘子さん、かねこたかしさん、うちやまともこさん、ささきありさん、中谷詩子さん、上坂和美さん、中西翠さんの作品が収録されています。

表紙・挿絵はサカイノビーさん。表紙・裏表紙のほか、扉や目次ページにも「光るニンゲン」の主人公ヒデくん(こいつは普通の人間です(^_^;)がいるのが、めちゃくちゃ嬉しいです。

ほんとうにあった出来事をもとにして書かれた不思議なお話が、ぎゅっと詰め込まれた1冊です。ぜひ読んでみてください。

◆こちらも楽しい本。

Wasurenbou 「わすれんぼうなコックさん」

わすれんぼう・のんびりや・しんぱいしょう……個性ゆたかな7人のコックさんのおいしいお話。きっとあなたにそっくりなコックさんがみつかります。

潮が書いたのは「夜ふかし」なコックさん。お話は読んでのお楽しみ♪
素敵な挿絵は岡本順さんが描いてくださいました。(それぞれのコックさんの個性に合わせて、画家さんもそれぞれ違う方が描いてくれています)

他の執筆者さんは、朽木祥さん、後藤みわこさん、すとうあさえさん、金冶直美さん、広瀬寿子さん、芝田勝茂さん。

1月発行だったのに、もう2刷目発行という好調シリーズです。既刊の「おひめさま」「おばけ」「魔女」もおもしろそう。続巻も刊行予定です。

発行済みの「変身」シリーズと合わせ、去年は3作アンソロジー原稿を書きました。短いもの&低学年向けは苦手なので、長編3つ書いたくらいの疲労度でしたが、少しでも勉強になってるといいんだけどなぁ。

« おすすめ本いろいろupしました。 | トップページ | 私も気をつけよう… »

執筆・出版情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520473/44092045

この記事へのトラックバック一覧です: アンソロジー2冊:

« おすすめ本いろいろupしました。 | トップページ | 私も気をつけよう… »