2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« きらめいて!ハッピー・ジャズ | トップページ | ワルルルさん »

2009年2月 3日 (火)

キジ猫キジとののかの約束

Kiji 竹内 もと代/岡本順
小峰書店
2008年12月

途中までタイムファンタジー(同じ街の過去に行ってしまい過去の子供と出会う)だとばかり思っていたのですが、読み進んでいくうちにどうやらそうではないことがわかります。
ののかの飼っていたキジ猫のキジが、お話の鍵を握っています。
誰もいない町でののかが出会った少女の正体は? おさないころ交わした約束っていったい?
岡本順さんの挿絵がお話の雰囲気にぴったりです。

■不思議な青い光につつまれた古い洋館。ののかが見たものとは、何だったのか?キジとかわした約束とは?おさない日の記憶の底の秘密をめぐる時空をこえた物語。

amazon   bk1   7andy   楽天

« きらめいて!ハッピー・ジャズ | トップページ | ワルルルさん »

おすすめ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520473/43944740

この記事へのトラックバック一覧です: キジ猫キジとののかの約束:

« きらめいて!ハッピー・ジャズ | トップページ | ワルルルさん »