2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月26日 (金)

「小さな空」同人誌版挿絵

「小さな空」同人誌版の挿絵を、白井弓子さんがご自身のBlogにUPしてくださいました。

リンクを貼らせていただく許可をいただいていますので、未見の方は御覧になってみてください。

http://mem.yumikou.sub.jp/?eid=905785

好きなシーンばかりなので、UPしていただけて嬉しいです。白井さん、ありがとうございました。

同人誌版、実はまだ数冊在庫はあるので、キリ番プレゼントに差し上げようかな(HPかmixiの)と思ってみたり…

いや、昔の文章のアラがわかっちゃうから、やめた方がいいのかなcoldsweats01

2008年12月19日 (金)

久々に更新しました(^_^;)

2006年から放置状態になっていた公式サイトを、やっと更新しましたcoldsweats01

USHIO'S ROCK KIDS BEAT


blogやmixiのコミュなどで、サイトの管理人さんを募集したのですが、名乗り出てくださる方はいらっしゃらず…weep

なんとか自力で新刊情報(もう旧刊のもありますがsweat01)UPしました。



ついで、というのも変ですが、ネットサーフィンしてて見つけた『小さな空』のレビュー記事もリンクしておきます

♪杏実さんのブログ
http://tamausagi.blog53.fc2.com/blog-entry-662.html

どろしーさんのブログ
http://ozkingdom.blog22.fc2.com/blog-entry-894.html

作家・越水利江子さんのブログ
http://d.hatena.ne.jp/rieko-k/20081106/P1

漫画家・白井弓子さんのブログ
http://mem.yumikou.sub.jp/?eid=879143

しんちゃんさんのブログ
http://tmxxb1973.blog82.fc2.com/blog-entry-913.html

cdg*r*96さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/asakanomaro/44105463.html

ちきちきさんのブログ
http://tsukiniusagi.jugem.jp/?eid=993#comments

2008年12月18日 (木)

ホームページからメールを出された方で…

ホームページから風野宛にメールを出された方で、なかなか返事が来ないという方、いらっしゃいましたら、すみませんが再送してください。

スパムメールが膨大なため、数日置きに100通単位のメールを削除しているのですが、その中に、必要なメールがあったようなんですweep

英字メールはもちろん削除、広告らしきタイトルは削除、知らない差出人は削除……と手作業でしているのですが、知らない名前だったのでタイトルをざっとみただけで削除クリックしてしまったメールが、仕事関係のものだったかもしれなくって。

ちゃんとよく見ずにクリックしてしまい、あっと思った時には消えていたのですが、タイトルの中に 「韓国」 「編集」 という文字があったようなのです。

おそらく、既刊本の韓国版出版、とかに関することだったのかもしれませんcoldsweats02

もし、このブログを見ていらっしゃる方の中に、お心当たりの方がいらっしゃいましたら、メールの再送をお願いいたします!

2008年12月 8日 (月)

連載始まりました!

珍しく、本日2つめの日記です。

◆新連載『明日ハ晴レカナ曇リカナ』が始まりました。

掲載誌は「別冊・文芸春秋」です。『小さな空』の続編、5年後のお話ですが、前編をお読みになった方も、読んでいない方もどちらにも楽しんでいただけるように書こうと思っています。

冒頭部分がサイトで立ち読みできます。別冊・文芸春秋のサイト

◆変身物を集めたアンソロジー『ヒーローはだれだ!』(くもん出版)に「もうひとりのぼく」が掲載されます。サイトでは近日発売ということですが、ネット書店などではもう買えるようです。

◆新しいファンタジーシリーズが今月下旬に発売になります。

9784265072156
『エリアの魔剣1』(岩崎書店)
そらめさんの表紙・挿絵がとっても素敵なので、超おススメですよ♪

日本YA作家クラブ

「日本YA作家クラブ」に参加させていただきました!

といっても、「日本YA作家クラブ」って何? と思われる方のほうが多いですよねcoldsweats01

正式には2009年1月発足予定、まだ試運転中だそうですが、代表世話人のおひとりである令丈ヒロ子さんからお誘いを受けてソッコー入っちゃいました♪

どんな会なのか簡単に説明しますと
「YAのことを専門に紹介したり、YAとはこんなだよと、もっと読者の人やこれから書き手を目指す方に正確なYA情報を発信するような集まり」
なのだそうです。

詳しいことは日本YA作家クラブのサイトをご覧になってみてください。

「YAを書いている」「YAも書いている」書き手の集まりということですので、1作でもYA作品を書いていらっしゃる方はぜひぜひ会のサイトの方にお問い合わせください。

2008年12月 4日 (木)

緊急告知!

今日(12/4)の深夜1時10分から、テレビ大阪で、映画「ビート・キッズ」の放映があります!

公開時に見逃していた方は、ぜひどうぞ♪

<テレビ大阪・番組表より>
1:10 シネマクラブ
「ビート・キッズ」 
【2004年/松竹】出演:森口貴大、相武紗季

今頃ですが、NHK杯生観戦してきました

もう4日も経ってしまいましたが、ちょっとだけレポ書いてみます。

◆なんだか織田くんの優勝に否定的な意見もあるようですが、今の採点形式では文句ない優勝だと思います。

旧採点形式なら、見た目の綺麗さ(外見じゃなく、ミスなく見えるってこと)が一番大事で、たぶん「わぁ~綺麗な演技だったねぇ」って見えるジョニー・ウィアーが優勝だったかもしれません。

でも、よーく見てみると、ジョニーの演技は、転んでないしお手つきもないけど、ジャンプのすっぽ抜け(3回転のはずが1回転になってしまう)とか、コンビネーションにするはずのところが単発ジャンプになるとか、ミスが多々ありました。

そういうミスよりも、織田くんのミス(ジャンプはちゃんと回りきったけど着氷後つまづくとかお手つき)の方が、点数はたくさんもらえるんです。見た目は悪いけどcoldsweats01

加算形式の今の採点法では、得点の高いジャンプを多く跳んだ方が勝てるんですから、この優勝はなんらおかしくはないです。(ただ、ステップアウトなどで印象が悪い割りにはPCS(芸術点)が若干高すぎるかな…って気はしますが。)

優勝は妥当だけど、本人は自分の演技に納得はしていないと思うので、今後の全日本、世界選手権ではカンペキな演技を見せてくれるんじゃないでしょうか。

◆今回、一番生で観たかった選手が、カナダのケビン・レイノルズ。

実は小塚くんが優勝した2006世界ジュニアから注目している選手。

一見4回転に見えない、低空・跳び幅狭い・回転速すぎ、な不思議な4回転を跳ぶ選手です。

http://jp.youtube.com/watch?v=1tMT04P-6W0

ショートプログラムに4回転ー3回転のコンビネーションを入れてるんですけど、知らなかったら見過ごしてしまいそうあせあせ(飛び散る汗)

フリーでは4回転2回入れてますし、今後の成長(ジャンプ以外の部分も成長したら最強♪)が楽しみです。

帰宅してから2006世界ジュニアのDVDを見返してみたら、なんだか今の方が可愛くなってた!(2年半前は木で出来た操り人形=ピノキオみたいだった!)

◆同じ2006世界ジュニアに、NHK杯3位のヤニック・ポンセロも出てました。N杯では不調だったけどキャリエールも出てたし、無良くんも出てたし、なにげに2006年世界ジュニアは豊作の年?

Exhibition203

◆ポンセロといえば、エキシビションが最高でした。スキーの格好で出てきて、途中で真夏の衣装に早変わり。エキシのサービス精神旺盛さはフランス男の伝統か?happy01

◆ペアの井上・ボルドウィン組と、アイスダンスのファイエラ・スカリ組の演技も楽しみにしていたので、活躍してくれてうれしかったです。
れなちゃん組は、大技は中国ペアにかなわないけど、スピンや滑りの同調性では勝っていたと思います。

◆しかし、なんといっても面白かったのは、どーもくんの演技!
華麗なスピンのあと、回りすぎてブッ倒れて起き上がれなくなって、スーツ姿のおじさん達に助け起こされている姿に爆笑しました。

Exhibition2017 

◆来年は長野らしいので、ちょっと行けないなぁ~、NHK杯。
再来年はぜひ関西圏でやってください。頼むよ、どーもくん!

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »